【製品概要】

iZotope RXは、音楽・ポストプロダクション業界では不可能だとされていた問題を解決し、オーディオリペアの水準を飛躍的に向上させました。

RX特有のツールと進化した新機能により、オーディオとビデオ編集ソフトウェアを強化することができます。これにより、破裂音、マイクのバンプ音、そして不安定なレベルなど、問題を抱えたオーディオを修復し、向上させ、レストアし、劇的な音質と清澄さの改善が実現します。強化されたワークフロー、スマートなデフォルト設定、瞬時のオーディオ修復、そして更に緊密になったAvid Pro Toolsとの統合性が、編集作業を飛躍的に効率化させます。

最新作となるRX7では既存曲など2ミックスのデータから各パートの音量調整を可能とする「Music Rebalance」、OzoneやNeutronと好評を得ているAIによるアシスタント機能「Repair Assistant」といった新機能を搭載。プロからコンシューマーまで幅広く支持を集めるソフトウェアへと進化しました。

【主な新機能】

■Music Rebalance
RX7に搭載されるミュージックリバランス機能は、プロからコンシューマーまで幅広く支持を集める新機能です。この機能により既存曲など2ミックスのデータから各パートの音量調整を可能とします。

複雑な操作は入らず、基本的にはVocal、Bass、Percussion、Otherの4つのスライダーを上げ下げすることで

-バンドの1発録り音源やステムが入手できないマスター音源のパートごとの音量調整。
-既存曲のボーカルのみを消したり、ボーカルだけを残すとなどリミックスパーツ作成
-ライブ録音などで、ボーカルマイクに録音されてしまった他の楽器の音の除去

といった処理ができます。

また、Music Rebalanceの機能を利用して、ボーカル要素の抽出、削除も今まで以上に簡単かつ高品位に行うことができます。

この機能が秀逸で、Bassのスライダーを下げても、パーカッション成分であるDrumのバスドラのサウンドなどは残り、ベースライン部分の音量のみがうまく下がります。2Mixファイルからの再編集がより高い精度で実現できるでしょう。

■Repair Assistant
OzoneやNeutronのアシスタントのようにAIが録音物のノイズを分析し、ノイズ除去を行います。
ソースを自動解析して、AIがRX7のモジュールを最適に選び調整してくれるだけでなく、各モジュールのパラメーターも確認することができるため、アシスタント機能を通して、ノイズ処理の勉強もできます。

人気商品 iZotope/RX 7 Standard【オンライン納品】-音楽制作